イオンカードおすすめランキング!ときめきポイントがザクザクたまるカードの選び方とは?【2019年最新版】

こんにちは!イオン大好き人間のノリスケです。

あなたが普段からイオンで食料品や日用品の買い物をしているなら、イオンカードを作ってポイントをたくさん貯めましょう!せっかく作るなら、もっともお得なカードを作りたいですよね?

とはいえ、イオンカードは2019年1月20日現在54種類もあります。

WAON一体型、ゴールドカードへのインビテーション、Suica一体、映画(イオンシネマ)の優待、ポイントのたまり具合・・・など、カードによって様々な特典があります。どれを選んだらいいのかわからなくなってしまいますよね?

この記事では、あなたにぴったりのイオンはどれなのか?数あるイオンカードの中からどのように選べばいいのか?ということを紹介します。

 

イオンカードの選び方

以下のの質問に答えていくと、自分にぴったりのイオンカードが見えてきます。

  • WAON(電子マネー)が一体型で必要ですか?
  • WAON(電子マネー)にチャージしてポイントを貯めたいですか?
  • Suicaへオートチャージしてポイントを貯めたいですか?
  • 引き落とし銀行口座は「イオン銀行」で大丈夫ですか?
  • イオンゴールドカードのインビテーションを目指しますか?

それでは詳しく紹介していきます。

 

WAON(電子マネー)一体型・WAONへのチャージによるポイントが得られるカード

イオンカードには電子マネーのWAONが一体型になったもの、WAONへチャージしてポイントが得られるクレジットカードががあります。

WAONを使うメリットとしては、毎月5の付く日(5・15・25日)にポイントが2倍になること。日本全国のミニストップでWAONによる税金払いが利用できるので、国民健康保険料の支払いなどでWAONへチャージするときのクレジットカードのポイントを貯めることができるという点があります。

WAONへチャージで唯一ポイントがたまるイオンカードセレクト

ちなみに、WAONが一体型のイオンカードには「イオンカードセレクト」や「イオンカード(WAON一体型)」がありますが、WAONへのクレジットチャージでポイントが貯まるのはイオンカードセレクトだけです。

 

引き落とし銀行口座が「イオン銀行」で問題ないか?

電子マネーWAONへのクレジットチャージで唯一ポイントが貯まる「イオンカードセレクト 」ですが、デメリットとして引き落とし口座が「イオン銀行に限られる」という点があります。

この点で不便だなと思うのであれば、WAONへチャージしてポイントを得ることはすっぱり諦めてしまって、他のカードを検討することをおすすめします。

毎月10日は「ありが10デー」として、イオンカードの支払いでときめきポイントが通常の5倍たまります。

 

他にも食料品などのお買い物で、「ボーナスポイント」が通常ポイントに加え別途付与されます。

こう考えると、何らかのイオンカードを持っていることが重要であって、WAONは税金払いする方におすすめという形になりますね。

 

Suicaへのオートチャージでポイントを貯めたい?

「イオンSuicaカード」という、Suicaが一体になって、Suicaへのオートチャージでポイントが貯められるイオンカードがあります。しかし、このカードは個人的におすすめできません。

というのも、このイオンSuicaカードでSuicaへチャージしても、さっぱりポイントが貯まらないのです。イオンSuicaカードを持つくらいならば、もっと特典がある別のイオンカードと、年会費無料でSuicaへチャージできて、ポイントがより貯まりやすいカードの2枚持ちをすることをおすすめします。詳細は以下の記事より

イオンSuicaカードはポイントが貯まらない!がっかりしたので真実を公開します!

 

イオンゴールドカードを目指したい?

一部のイオンカードを年間100万円以上利用すると、イオンから優良顧客と認められて「イオンゴールドカード」への招待(インビテーション)が届きます。

イオンゴールドカードがあると、一部のVIPのお客さんしか入れないイオンラウンジに入って飲み物やお菓子を無料で楽しむことができます。

イオンゴールドカードやインビテーションの条件については以下の記事を参考にしてください。

イオンゴールドカードのインビテーションまとめ!最短で来る方法や公共料金もカード払いに!

 

おすすめイオンカードランキング!

1位:唯一WAONへのチャージでポイントが貯まるイオンカードセレクト

イオンカードセレクト
券面
年会費・発行手数料無料
引き落とし銀行口座イオン銀行のみ
WAON一体型
WAONオートチャージ可能
WAONへクレジットチャージでポイント貯まる
カードブランドVISA/mastercard/JCB
貯まるポイント電子マネーWAONポイント
ときめきポイント
WAON POINT
ゴールドカードへの
インビテーション

あり

映画館の優待いつでも1300円
おすすめ度★★★★★

数あるイオンカードの中でもっともポイントがたまりやすくおすすめなのは「イオンカードセレクト 」です。

イオンカード・電子マネーのWAONカード・イオン銀行キャッシュカードの3役が1枚になった非常に便利なカードです。

また、50種類以上あるイオンカードの中で唯一、WAONへのチャージでポイントが貯まるクレジットカードです。

税金をミニストップでコンビニ払いするときにWAONを利用できるので、イオンカードセレクト からWAONへクレジットチャージをして、税金(国民健康保険料や住民税など)を支払うときにクレジットチャージ分のポイントを貯まることができます。

200円のチャージで1ポイント(1円分)たまるので、1年分の国民健康保険料を支払うとかなりポイントがたまりますよね?仮に保険料が年間で24万円だとしたら、現金で払うとポイントはたまりませんが、WAONにチャージして支払うと1200ポイント貯まります。0と1200円だったらかなり差がありますよね?

さらに、イオンカードセレクトを利用していると、ゴールドカードへのインビテーションがくることがあります。(カードの年間利用額が100万円を超えるとくると言われています)
イオンゴールドカードが手に入れば、飲み物やお菓子を無料で楽しめるイオンラウンジに入れたり、空港でもラウンジを利用できたりと特典盛りだくさんです。

唯一のデメリットとしては、引き落とし口座がイオン銀行でなければいけないということです。
これさえ気にならなければ、イオンでお買い物をしてポイントをザクザク貯めるのにもっともおすすめなのはイオンカードセレクトです。

2位:映画がいつでも1000円!イオンカード(ミニオンズ)

イオンカード
(ミニオンズ)
券面 
年会費・発行手数料無料
引き落とし銀行口座イオン銀行・その他金融機関
WAONなし
WAONオートチャージ不可
WAONへクレジットチャージでポイント貯まらない
カードブランドmastercard
貯まるポイントときめきポイント
WAON POINT
ゴールドカードへの
インビテーション
なし
映画館の優待いつでも1000円
おすすめ度★★★★

イオン銀行で引き落としされないお得なカードが欲しい!という方におすすめなのが「イオンカード(ミニオンズ)」です。

ときめきポイントやボーナスポイントの恩恵は他のイオンカードセレクトなどと同様に受けることができます。加えて、専用ページから申し込むことによっていつでもイオンシネマ(映画館)で映画を1000円で見ることができます。(通常大人1800円)

さらに、USJでイオンカード(ミニオンズ)を利用するとときめきポイントが10倍(200円の利用で5ポイント)貯まります。

カードブランドはmastercardのみとなりますが、イオン銀行から引き落とされるイオンカードセレクトが微妙と思うのであれば、イオンカード(ミニオンズ)がおすすめです。

 

3位:ゴールドカードを目指せる!イオンカード(WAON一体型)

イオンカード
(WAON一体型)
券面
年会費・発行手数料無料
引き落とし銀行口座イオン銀行・その他金融機関
WAON一体型
WAONオートチャージ不可
WAONへクレジットチャージでポイント貯まらない
カードブランドVISA/mastercard/JCB
貯まるポイント電子マネーWAONポイント
ときめきポイント
WAON POINT
ゴールドカードへの
インビテーション

あり

映画館の優待いつでも1300円
おすすめ度★★★★

WAONが一体になって便利なイオンカードです。WAONへのクレジットカードチャージはできませんが、WAONとイオンカードが2枚一役となっています。

その他これといって、イオンカードセレクトよりも優れている点はありませんが、イオンカードセレクトのように、電子マネーWAON一体型で使いたいけれども、イオン銀行の引き落としでは困るという方におすすめです.

 

もっともおすすめのイオンカードは「イオンカードセレクト!」

イオンカードセレクトイオンカード
(WAON一体型)
イオンカード
(ミニオンズ)
券面 
年会費・発行手数料無料無料無料
引き落とし銀行口座イオン銀行のみイオン銀行・その他金融機関イオン銀行・その他金融機関
WAON一体型一体型なし
WAONオートチャージ可能不可不可
WAONへクレジットチャージでポイント貯まる貯まらない貯まらない
カードブランドVISA/mastercard/JCBVISA/mastercard/JCBmastercard
貯まるポイント電子マネーWAONポイント
ときめきポイント
WAON POINT
電子マネーWAONポイント
ときめきポイント
WAON POINT
ときめきポイント
WAON POINT
ゴールドカードへの
インビテーション

あり

あり

なし
映画館の優待いつでも1300円いつでも1300円いつでも1000円
おすすめ度★★★★★★★★★★★★★

 

数あるイオンカードの中でもっともポイントがたまりやすくおすすめなのは「イオンカードセレクト 」です。

WAON・およびイオン銀行のキャッシュカードが一体になって3役を1枚でこなしてくれます。
WAONにクレジットカードでチャージして唯一ポイントを貯められるのが「イオンカードセレクト」です。(他のイオンカードや現金でWAONにチャージしてもポイントはたまらない)
WAONは日本全国のミニストップで税金の支払いができます。
国民健康保険料や住民税の支払いなど、通常は現金でしか支払えないものも、WAONで支払うことが可能です。国民健康保険料を、WAONで支払えば、WAONにチャージした分ポイントを得ることが可能です。

その他、常にイオンのお買い物ではときめきポイントが2倍(1%)たまりますし、ボーナスポイントなども貯めることができます。唯一のデメリットとしては、イオン銀行でしかクレジットカード(イオンカードセレクト)の利用料金を引き落とせないと言うことです。

もし、イオン銀行以外で利用料金を引き落としたいのであれば、WAON一体型のイオンカードか、常に映画を1000円で見ることができるイオンカード(ミニオンズ)がオススメです。

イオンカードミニオンズのメリット・デメリット・還元率まとめ!USJでポイント10倍やイオンシネマも!見落としがちな盲点も解説します!

 

とはいえ、イオンカードセレクトで月に1度以上利用があり、ネット銀行の開設とイオン銀行を給与受け取り口座に指定すると他行のATMの手数料と、他行当ての振込がそれぞれ月に3回まで無料になります。

<リンク:新記事作成予定(イオンカードセレクトと給与受け取りの指定で他行ATM・他行当て振込月3回無料)>

年間100万円以上イオンカードセレクトを利用すれば、イオンラウンジや空港のラウンジが無料で利用できるイオンゴールドカード(年会費無料)のインビテーション(招待)もありますので、この機会にイオンカードセレクトを申し込みませんか?

 

ちなみに、イオンカードセレクトは店頭で申し込むと最大2000ポイントの新規入会キャンペーンですが、インターネットを経由すると最大8000ポイントの入会キャンペーンがあります。

どうせ申し込むのであれば、店頭よりも最大6000ポイントもお得なインターネット経由で手に入れましょう!