イオンカードミニオンズのメリット・デメリット・還元率まとめ!USJでポイント10倍やイオンシネマも!見落としがちな盲点も解説します!

こんにちはノリスケです。

イオンカードミニオンズには、イオンシネマで映画が通常1800円なのが1000円で観れたり、ユニバーサルスタジオジャパンでポイント10倍などのうれしい特典があります。

ホント映画好きやユニバーサルスタジオジャパンを1回でも利用する方にはたまらないサービスが目白押しです。

イオンで買い物をして貯まるときめきポイントにもミニオンズならではの限定グッズにも交換できるメリットがあります。

映画とUSJでのポイント10倍はパッと見た感じメリットが沢山ですが、一方でデメリットとまではいかないものの、見落としがちな盲点があります。

今回は、イオンカード(ミニオンズ)のメリットはもちろん、見落としがちなポイントを知ってイオンカード(ミニオンズ)の魅力をさらに知ってもらい、お得に使う方法を紹介します。

イオンカード(ミニオンズ)のメリットは?

イオンカード(ミニオンズ)は通常のイオンカードと同じメリットを受けられます。

[box02 title=”イオンカード共通特典”]

20日30日5%オフ お客様感謝デー
毎月10日はポイント5倍 ありが10デー
5日15日25日 お客さまわくわくデー
[/box02]

イオンカードとしてのメリットは通常のものといっしょですが、さらにイオンカード(ミニオンズ)にしかないメリットを次から紹介しますね。

イオンシネマでの映画がいつでも1,000円

なんといってもイオンカード(ミニオンズ)のメリットは、全国のイオンシネマでいつでも1000円で観れるというのがメリットですよね。

代表的な映画の割引を見ても、1,100円や1,300円で観れますが…平日の空いている時間帯という条件付きなのがほとんどです。

割引方法条件値段
ハッピーファースト毎月1日1,100円
映画の日12月1日1,000円
ハッピーマンデー毎週月曜日全作品1,100円
ハッピー55(G・G)55歳以上毎日全作品1,100円
ハッピーモーニング平日朝10時まで上映1,300円
ハッピーナイト20時以降1,300円
夫婦50割引夫婦どちらかが50歳以上2人で2,200円
お客様感謝デー20日30日イオンカード提示1,100円
イオンカード決済同伴1人まで1,500円
障碍者(しょうがいしゃ)割引障がい者手帳の提示1,000円
JAF割JAFからのネット購入1,300円
エポスカードエポトクプラザからの購入1,300円
auシネマ割auスマート・ビデオパス会員1,400円
ドコモチューズデー毎週火曜日(dポイント会員)1,100円
デイリープラス(Yahoo!)Yahoo!プレミアム会員1,500円
楽天PINKカード月額324円 カスタマイズサービス入会1,300円

そういう点から言っても、イオンカード(ミニオンズ)が常に1,000円で観れるというのは非常に大きいメリットであるといえますね。

毎月20日30日のお客様感謝デーでも1,100円、

イオンマークのクレジットカード特典でも300円引きにしかならないんです。

通常の価格より800円も安く観れるなんて、ポップコーンとジュース分安くなるのは嬉しいですよね!

ただし以下の点にご注意を

  • お支払いはクレジット払いのみ
  • 1人あたりの購入可能枚数は年間50枚まで
  • 各種サービスや他の値引きサービスとの併用は不可

USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)でポイント10倍

ユニバーサルスタジオジャパン(以下USJ)ではポイントが10倍ついて、

なんと還元率が5%という超オトクな還元率に!

USJによく行くような方は必須といえるカードです。

特にパーク内でのレストランやお土産などを買い物する場合は超お得ですね。

家族で行くと、食事やお土産など総額で結構使いますよね。

例えば30,000円使った場合、ポイント還元率を見てください!

目瞭然ですよね!

カードポイント還元率30,000円使ったポイント
イオンカード0.5%150円
イオンカード(ミニオンズ)5%1,500円

イオンカードで30,000円カード払いで支払った結果、還元率が0.5%なので150円しかポイントがつかないのに対し、イオンカード(ミニオンズ)で使うと1,500円もポイントがつきます。

お土産1個分のポイントが同じイオンでミニオンズがあるとなしでこんなに差がつくんですよね。

※ただしベビーカーや車いすのレンタル、ワゴン販売、駐車場、ペット預かりのケンネルは使用できませんので要注意です。

加えて、クレジット決済ができる場所でも、イオンiD・Apple Payでの利用ではときめきポイント10倍の対象とはならないため、併せて注意しましょう。

ときめきポイントの交換としても活用できる

ただ、USJによく行く方は、ときめきポイントをUSJのチケットとしても交換できるので、その点も大きなメリットともいえますね。

  • 1人 6,700ポイント
  • 2人 13,400ポイント

で交換できます!大人、子供の区別がないのも嬉しいポイントですね。

※別途チケットが必要なスペシャルイベントおよび特別営業時間帯には使用できません。

ちなみにUSJでの現在のチケット価格(2018年現在)を表にしました。

1デイスタジオパスチケット価格
大人(11歳以上)6,852円(税込み7,400円)
小人(11歳以下)4,723円(税込み5,100円)
障がい者割引(大人)3,658円(税込み3,950円)
障がい者割引(小人)2,500円(税込み2,700円)

となっているので、ときめきポイントのお得感がハンパないことがわかります。

もはやユニバーサルスタジオジャパンを利用する人は必須のカードですね。

でもまだまだ特典はあるんです。

オリジナルグッズにも交換できる

ときめきポイントを貯めていくうちに、ミニオンズのオリジナルグッズが交換できます。

よくよく見てみると…ポイントが高いのはキャラクターのせいではなく、実は結構スペックが高くて使い勝手のよさそうなオリジナルグッズです。

こちらもイオンカード(ミニオンズ)、しかもweb限定なんですね。

コールセンターや郵送、自動音声サービスでは交換対応はしてくれません。

ミニオンズオリジナルマフラータオル

日本三大タオル産地の一つ、今治で作られたときめきポイントオリジナル マフラータオルです。
今治のタオルと聞いてピンとくる方はあまりいないかもしれませんが、ニューヨークのショーでグランプリを受賞するほど、実は世界基準のタオルの一大生産地だったんです。
  • サイズ 幅20cm×長さ110cm
  • 重量 約96g
  • 材質 綿100%

ミニオンズオリジナルランチBOX

プラスティック製品の、特に弁当箱は食洗器対応でないものが結構多いんですよね。
幼稚園や、小学生のお子さんを持つ方でそんな悩みを解消してくれるのがこちら。
小学校低学年までは、弁当箱を横にすると汁漏れすることを知らずに、横にいれて教科書やノートなどを汚した経験ありませんか?
4点ロックの密封式、しかも仕切り付きでおかずと分けて使用できるのもポイント高いですね。
でも一番の嬉しいポイントは、食洗器対応ということです。
お弁当箱を洗う時の油汚れは、ホント洗剤を新しくスポンジに垂らして、気合を入れて洗う必要がありますね。

それをラクラク食洗器で洗いざらしのまま使えるという解放感。

さらに、フタをはずしてラップをかけると電子レンジでも使用できるのもイイですね。

  • サイズ 17cm×13cm×5.7cm
  • 容量 650ml
  • 材質 フタ・本体・仕切り・止め具 ポリプロピレン
  • 耐熱 140℃
  • 食洗器対応

 

ミニオンズオリジナルスリムサーモボトル

こちらもお子さんがいる家庭では重宝しそうなサーモボトル。

真空二重構造で夏も冬も使える温冷どっちでも使えるタイプですね。

年中通して使えるのも嬉しいポイントです。

  • サイズ 6.8×22cm
  • 容量 500ml
  • 材質 ステンレス、PP

 

見落としがちな盲点とは?

ここまでイオンカード(ミニオンズ)のメリットついて紹介してきましたが、デメリットといえないまでも見落としがちな点があるので検討の参考にしていただければと思います。

ゴールドカードのインビテーションはこない

もしあなたがイオンゴールドカードを目指しているのであれば、イオンカード(ミニオンズ)は対象外となります。

どれだけカード決済をしても、イオンゴールドカードへのインビテーション(招待)はきません。

【関連記事】

イオンゴールドカードのインビテーションまとめ!最短で来る方法や公共料金もカード払いに!

ブランドはmaster1択

こだわりのない方は気にするまでもないのかも知れませんが、国際ブランドはmasterのみとなります。

VISAやJCBは選択の余地すらありませんので、こだわりのある方は要注意です。

WAONはついていない

これも見逃しがちな盲点の一つですが、WAONはついてないんです。

別途モバイルWAON、またはWAONカードプラスを別途申し込んで紐づけする必要がありますね。

WAONカードプラスは別途発行手数料300円が必要になります。

とはいえ、WAONを紐づけするとオートチャージやクレジットチャージもできます。

すでに持っているイオンカードからの切り替えもできない

すでにイオンカードの各種カードを持っている場合、切り替えができないのが難点です。

さらに、今貯めているときめきポイントやWAONPOINTは、イオンカード(ミニオンズ)へ移行することも出来ません。

新規申し込みにはなるのですが、映画やユニバーサルスタジオジャパンに特化したカードなので、2枚持ちがおススメです。

イオンカード(ミニオンズ)に申し込もう!

イオンカード(ミニオンズ)の注目点は、エンタメ性に特化したカードです。

イオンシネマでの映画が1,000円で観れたり、USJでポイント10倍と、ときめきポイントの交換でチケットを通常の入場券より安く交換できます。

年間50枚までと制限付きですが、1年間毎週通う勢いでなければ達成できませんのでご心配なく。

さらに、ときめきポイントの交換で、ミニオンズのオリジナルグッズの交換ができるので是非手に入れよう!

映画をよく観たり、USJを利用しているのであれば必須ともいえるイオンカード(ミニオンズ)

入場料を通常価格で購入すると6,852円(税込み7,400円)に対しときめきポイントが6,700ポイントで交換できちゃいます!

USJでお買い物するときに、イオンカードミニオンズ以上にお得なカードは見当たりません!

割引特典がいっぱいのイオンカード(ミニオンズ)に申し込んでみませんか。