iPhone11をイオンカードで購入しよう!おすすめすべき2つの理由とは?

こんにちは、イオン大好き人間のノリスケです!

新しいiPhone11が発売になりますね。iPhoneiでも広角カメラが付くと聞いて私もワクワクしています。

そんな私ですが、iPhone11はもちろん「イオンカード」で支払います。その理由を紹介します。

 

iPhone11を一括購入すれば1万円キャッシュバックのチャンス!

言わずものがな、今年限定の目玉です。

イオンカードでiPhoneを一括購入することで最大20%のキャッシュバックを得られます。キャッシュバックは一度の決済につき1万円、合計10万円までとなっています。

実質的にイオンカードでiPhoneを一括購入すれば20%オフと考えてよいでしょう。

発売日がいつになるかまだ判明していませんが、店頭で予約だけしておいて24〜30日に支払うのが安全で賢い方法ではないでしょうか?

 

 

イオンカードでiPhone11を購入すると180日間のショッピング保険がある!画面割れにも対応

iPhoneをはじめフラッグシップのスマートフォンを5万円ほどで購入できたのは昔の話。いまや10万円以上は軽く超える代物となっています。

端末の本体代金が高くなるのとともに、保険や修理代も年々高くなっています。

例えば、iPhone XSでドコモのケータイ補償サービスに入ると、補償の月額料金は750円です。補償内容は自己負担額11,000円でリフレッシュ品と交換です。

つまり、お金を払って補償に入っていたとしても、画面割れや水没、盗難の際は最低でも11,000円かかります。

その一方、イオンカードのショッピング保険は、自己負担額0円で修理代金を購入後180日間補償してくれます。(修理不可の場合は同等品購入代金)

携帯キャリアの補償に入るにしても、入らないにしても、iPhone11の購入はイオンカードを利用するのがおすすめです。

 

iPhone購入のショッピング保険やキャッシュバック目当てでイオンカードを作るならおすすめは?

おすすめは、年会費無料のゴールドカードを目指せる「イオンカードセレクト」。または、イオンシネマで映画をいつでも1,000円で見ることができる「イオンカードミニオンズ」です。

通常のイオンカードはショッピング保険の適用額が年間50万円ですが、ゴールドカードへインビテーション(無料招待)を受けると300万円までアップします。

カードの詳細を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

関連記事

こんにちは!イオン大好き人間のノリスケです。あなたが普段からイオンで食料品や日用品の買い物をしているなら、イオンカードを作ってポイントをたくさん貯めましょう!せっかく作るなら、もっともお得なカードを作りたいですよね?[…]

なんでもいいからすぐに申し込みたい!という方は、とにかくイオンカードセレクトがおすすめです。

20%キャッシュバックを受けるためには引き落とし銀行口座を「イオン銀行」にする必要があります。あなたがイオン銀行口座を持っていないのであれば、わざわざ口座開設の手続きをしたり、キャッシュカードを1枚増やすのは面倒ですよね?

イオンカードセレクトならば、イオンカードとイオン銀行のキャッシュカードが一体になったカードなので口座開設の手間も、カードを1枚余計に増やす必要もありませんよ!