イオンランドセル

イオンランドセル「かるすぽ」の口コミを徹底調査!耐久性と価格のバランスがGood!【2020年新入学】

イオンのランドセルを購入する上でもっともお得なのは、4〜9月の20日、30日にオンラインショップで購入することです。

店頭では早期割引(10%オフ)とお客様感謝デーを併用できませんが、オンラインショップのキッズパブリックでは、早期割引(10%オフ)とお客様感謝デー(ポイント10倍(5%還元))を併用できます。

イオンランドセル

こんにちは、イオンマスターのノリスケです。

あなたはランドセルといえばどんなことを思い浮かべますか?「重かった。昔は黒と赤しかなかった。などなど・・・・」たくさんの思い出があるかもしれません。

この記事では、イオンマスターのノリスケがイオンの独自ブランドランドセル「かるすぽ」の口コミや特徴を紹介します。さらには、実際に購入した先輩の声を調査してわかった真のイオンランドセルの実力インタビューも掲載しています。

大切なお子さんの一生に一度のランドセル選びの参考にしてください。

 

目次

イオンのランドセル「かるすぽ」の4つの特徴とは?

かるすぽ

「かるすぽ」とはイオンが独自開発したランドセルのことです。軽くて背負いやすくてたっぷり入ることを念頭に作られています。

イオンの「かるすぽ」ランドセルには以下の4つの特徴があります。

  1. 24色カラー展開・素材やパーツを自由にカスタマイズ可能
  2. 手ぶら登校できる大容量の収納力と軽さの両立
  3. 型崩れしにくい補強プレートで頑丈!さらに安心の6年間保証
  4. 人気ブランドとコラボしたイオン限定モデルの存在

 

24色カラー展開・素材やパーツを自由にカスタマイズ可能

対応モデル:はなまるランドセル24、はなまるランドセル24 MY カラー、みらいポケットパターンオーダーⅡ/Ⅲ

今や小学生がカラフルなランドセルを背負って登校するのが定番となりましたが、実はランドセルのカラバリを増やしたのは2001年にイオンが24色展開したのがきっかけです。そこから他社も追随するように、次から次へとカラーバリエーションを増やしていきました。

イオンのランドセルはカラー展開が豊富なので、お子さんの欲しい色のランドセルがすぐに見つかります。

 

また、自分が好きな素材・カラーをパーツごとにカスタマイズしてオリジナルのカスタマイズランドセルを作ることも可能です。カスタマイズランドセルはイオンの他にも老舗メーカーの「ふわりぃ」が展開していますが、価格は66,000円〜とお高め。イオンランドセルであれば、早割を利用して3万円台でカスタムランドセルが作れます。

 

組み合わせはなんと最大120万通り。世界に1つだけのランドセルと言っても過言ではないぐらいの特別なランドセルが簡単に完成します。

 

イオンランドセルのカラー展開に関する口コミ

Yさん(女性)

2017年に「はなまるランドセル24 MYカラー」を購入しました。二人姉妹なので、同じ金額でそれぞれ自分の好きな色や飾りが選べるというのが選んだポイントです。

かぶせから中の色飾りのパーツまで、すべての自分で決めたため、お気に入りのようでお友達に自慢していました。

自分が背負っていた頃に比べるとランドセルは軽くなっていますし、授業道具も意外とたくさん入るので助かっています。

 


https://twitter.com/kiru_iku/status/1076474601381650432

 

手ぶら登校できる大容量の収納力と驚きの軽さの両立

イオンランドセルの「かるすぽ」はとにかく軽い!

ランドセルって子供の頃の重いって印象が強いですよね?家から小学校まで徒歩5分圏内ならまだしも、自宅の場所によっては20分〜30分、私立で通学の場合は1時間なんてこともあります。

毎日通学で背負うものなので、とにかくランドセルを背負う負担を減らしてあげたいとあなたが思っているなら、イオンの「かるすぽ」シリーズをお勧めします。

3点背当てで従来の背当てものよりも、背中にかかる圧力が分散され軽く感じるようになっています。

 

軽くて丈夫な人工皮革「クラリーノ」を使用

イオンランドセル「かるすぽ」では、軽くて丈夫な人工皮革の「クラリーノ」という素材を使用しています。

天然革よりも高級感や光沢性は多少劣るかもしれませんが、6年間お手入れがほとんど不要でランドセルに愛用されている素材です。今ではランドセルの約70%がクラリーノを使用していると言われています。

 

大マチ12cm以上の大容量!A4フラットファイルにもしっかり対応

かるすぽ最大の魅力と言ってもいいかもしれません。軽いのにたっぷり入ります。

2020年以降の新学習要領では、現状よりもさらにお子さんの荷物が増える可能性があります。その時に、バッチリランドセル1つで対応できるのか、容量が少ないランドセルで、余計な手提げ袋を持たせて、忘れ物が増えるリスクを負わせるのか変わってきます。

また、高学年(5、6年生)になると、授業でプリントを保存しておく「A4フラットファイル」を利用することがあります。イオンのかるすぽならば、バッチリ対応しています。

 

さらに、かるすぽの中でも「みらいポケット」というモデルであれば、小マチの部分を引き延ばすことが出来ます。収納力抜群で上履きやランドセル、水筒までランドセル1つに全てまとめることが出来ます。

運動会やマラソン大会のシーズンなんかは、毎日水筒をお子さんに持たせることがあります。私が子供の頃はこんなに大容量のランドセルなんてありませんでしたので、ランドセルとは別の手提げカバンに水筒を入れて通っていました。そして何度も学校にそのカバンを置き忘れて母親に怒られた思い出があります(笑)

ランドセル1つに荷物がまとめられるならば、それに越したことはありませんよね?せっかくなので、お子さんにはたっぷり荷物がはいる「みらいポケット」のシリーズをオススメします。

 

 

イオンランドセルの収納力・軽さに関する口コミ

Eさん(女性)

2016年にイオンの店頭でランドセルを購入しました。(モデル不明)娘は平均より身長も体重も少なかったので、とにかく軽いものを選んで購入しました。ピンクは娘の希望です。

たくさんの種類があるピンクのなかでも一番気に入ったようで、可愛い刺繍も決め手になりました。店頭で娘がじっくり見比べてから選びました。

中にはたくさん入り、丈夫なのに軽くて満足しています。心配していた小さな娘でも負担なく背負えています。

キズも目立ちにくく、雨に濡れてもサッと拭くだけで大丈夫で、少しくらい乱暴に扱っても問題なさそうなので、6年間しっかり使えそうです。

普段の勉強道具に加えて、上履きと体操着の両方を入れることができるので、金曜の下校時も月曜の登校時も手ぶらになれる点を気に入っています。


Aさん(女性)

小学3年生の息子の為に購入しました。店頭で息子が一目惚れして「これがいい」と言ったモデルは我が息子ながらみらいを見通せていて感心しました(笑)

これから使うのに、デザインもシンプルで派手過ぎず、色味が良く、お値段もリーズナブルだったので文句なしで購入しました。かるすぽという名のとおり、軽めで良いと思います。

何でもかんでも入るわけではありませんが、ランドセルに入れたいと思う必要なもの(A4サイズのもの等)は入りますし、あまり大きなものは手提げ袋と併用しながら使えば充分な大きさです。 選ぶ際に色の種類が豊富だったところが良かったです。


https://twitter.com/nagabokujyo0601/status/966597628333932545

 

 

型崩れしにくい特殊プレートで頑丈!さらに安心の6年間保証

大マチの部分には、特殊プレートの「パワフルガード」が内蔵されています。男の子であれば、ランドセルを投げたり椅子にしたりと乱暴な扱いをすることがありますよね?そのようなヘビーユースにも耐えられるようなしっかりとした構造になっています。

 

また、イオンでランドセルを購入すると6年間の保証が付いてきます。

イオンのランドセルの6年間保証では、購入した店舗はもちろんのこと、「日本全国のイオン」に持ち込めば修理を受け付けてくれます。

 

イオンモデルだけじゃない!「天使のはね」や「アディダス」、「プーマ」などのイオン限定モデルあり!

イオンでは「かるすぽ」シリーズ以外にも、セイバンの「天使のはね」や橋本baggageの「フィットちゃん」、アディダスやプーマといったモデルを取り扱っています。イオン限定カラーのモデルも存在し、毎年人気商品になっています。

イオン以外の一般モデルも、10月31日までの早割で10%オフになりますし、お子さんの記念撮影をお得に行える「入学記念写真ご優待券」、GPSサービス優待を受けることができます。

関連記事

こんにちは、イオン大好き人間のノリスケです。今日はイオン限定デザインのプーマランドセルを紹介します。お店で見た瞬間に「これはカッコイイ!」といい大人が思わず息をのんで見とれてしまいまったほどです。セイバンが制作し、品[…]

 

イオンランドセルの重量はどれぐらい?

イオンランドセルの重さは、1080g~1200g前後のものが多いです。最軽量の3 styleで1070g前後。お求めやすい価格で人気のはなまるランドセル24で1080g前後。たっぷり収納力が魅力のみらいポケットフラットキューブで1200g前後です。

イオンのかるすぽモデルでは、素材に軽くて丈夫なクラリーノを採用したり、体の負担を減らすためのしっかりした3点背あてが搭載されています。

 

イオンランドセルの価格相場は?

イオンランドセルは5万円前後の大容量みらいポケットフラットキューブが人気です。持ち物が多くなってもランドセル1つにたっぷり入れることができるところが人気です。

最安値は、はなまるランドセル24の32,400円。最高値は。かつてはイオンで本革で10万円以上するモデルもありましたが、2020年新入学生向けのラインナップには入っていません。イオンの「かるすぽ」という計量モデルに、重量感たっぷりの本革やコードバンはマッチしないので、土屋鞄などのバッグ専門店に任せるという感じでしょう。

 

イオンの店頭で試着したい場合は?

「実際に現物を自分の目で確認したい」。「子供に実際に見せて好きなデザインを選ばせたい」という場合は、以下のURLより、お住いの近くにあるイオンんグループの店舗を探すことができます。

イオングループ店舗一覧

また、店頭で購入するよりも、オンラインショップで購入する方がポイントがたくさんもらえてお得です。店頭で試着して、ネットで購入。これが賢い主婦の節約術ですよ!

 

イオンランドセルの早割は10月31日まで10%オフ!オンラインショップはお客様感謝デーと併用可

イオン独自モデル「かるすぽ」はもちろんのこと、一般モデルも10月31日までの購入で早割の10%オフになります。

10月1日からは消費税が10%へアップするので、遅くとも9月までに購入するようにしましょう。

とはいえ、人気モデルは8月のお盆で完売してしまう可能性も高く、売り場も非常に混雑して落ち着いてみることができなくなるので、できれば7月までに決めてしまうのがおすすめです。

また、店頭では20日、30日に5%オフになる「お客様感謝デー」と10%オフの早割を併用できません。オンラインショップのキッズパブリックだけが「お客様感謝デー」と早割を併用できます。(オンラインショップのお客様感謝デーはポイント10倍)

たかが5%の還元と思うかもしれませんが、5万円の5%で2500円分のポイントです。筆箱に鉛筆、色鉛筆を揃えてもお釣りがくるほどですよね?できればイオンランドセルの購入は20日、30日にイオンオンラインショップの「キッズパブリック」で行いましょう!

 

イオンのランドセル人気ランキングベスト5(女の子向け)

1位:天使のはね はねぴた ネイチャー イオン限定モデル

セイバンの「天使のはね」とイオンがコラボした限定モデルです。シンプルなキュートなデザイン。横についたうさぎの刺繍(ししゅう)が可愛くておしゃれですね。

A4フラットファイルにも対応しているので高学年になっても問題なく利用できます。

価格45,000円 40,500円(早割10%オフ)
素材アンジュエールグロス
重さ1170g前後
カラーミルキーブラウン、ビビットピンク、パステルパープル
A4フラットファイル対応
オートロック対応

 

 

 

2位:かるすぽ みらいポケット エレガント フラットキューブ

大マチが12.5cm、小マチが3〜8cmに伸張し、マチの合計が最大21.5cmにまで到達する大容量ランドセル。

成形プレートの「パワフルガード」という補強材により、型崩れしにくく安心して6年間利用できます。

価格63,000円 56,700円(早割10%オフ)
素材クラリーノ
重さ1200g前後
カラーブラウン、レッド、メタリックソラ、メタリックラベンダー
A4フラットファイル対応
オートロック対応

 

 

3位:トップバリュ 3 STYLE ランドセル

背負う、肩掛け、手持ちと3Way仕様ができるタイプのランドセルです。イオンのランドセルでは最軽量のモデルになります。

学校には背負ってランドセル、塾には肩がけで通うというような使い分けができて便利です。

他とは一線を画すデザインなので、おしゃれな女の子にオススメです。

価格48,000円 43,200円(早割10%オフ)
素材クラリーノ
重さ1070g前後
カラーキャメル、ミラレッド、ブラウン、ブラック
A4フラットファイル対応
オートロック対応

 

 

4位:はなまるランドセル24

24色から選べて、価格もお手頃なランドセル。男の子は「ランドセルなんてどれでもいい」という子も多いので、はなまるランドセル24から色だけ選ばせると安上がりです。

この値段なのに、軽量で3点背当てもしっかりしていて、小さなお子さんにも安心して持たせることができます。

ちなみに女の子人気No.1カラーはブラウン、2位はバーガンディです。。

価格30,000円(早割なし)
素材クラリーノ
重さ1080g前後
カラー全24色(こちらをタップして確認)
A4フラットファイル対応
オートロック対応

 

 

5位:フィットちゃん ファンシープリンセス イオン限定モデル

人気の老舗ランドセルブランド「フィットちゃん」とイオンがコラボした限定モデルです。サイドに施された刺しゅうが派手過ぎないのに可愛い。

フィットちゃん公式のものは「超甘」か「シンプル」のどちらかの刺しゅうが多く、程よい中間のデザインをフィットちゃんで探している方にオススメです。

価格52,000円 46,800円(早割10%オフ)
素材クラリーノ
重さ1080g前後
カラー全24色(こちらをタップして確認)
A4フラットファイル対応
オートロック対応

 

 

イオンのランドセル人気ランキングベスト5(男の子)

1位:プーマイオン限定モデル

大人の私も思わず「かっこいい!」と言ってしまうデザイン。

プーマのロゴとステッチが幼くも男心をくすぐります。

価格65,000円 58,500円(早割10%オフ)
素材クラリーノ
重さ1130g前後
カラーブラック/カーマインレッド、ブラック/マリンブルー、ブラック/イエロー、ネイビーイエロー
A4フラットファイル対応
オートロック対応

 

2位:かるすぽ みらいポケット アドバンス フラットキューブ

大マチが12.5cm、小マチが3〜8cmに伸張し、マチの合計が最大21.5cmにまで到達する大容量ランドセル。

成形プレートの「パワフルガード」という補強材により、型崩れしにくく安心して6年間利用できます。

カーボン柄が用意されているのが特徴的です。

価格65,000円 58,500円(早割10%オフ)
素材クラリーノ
重さ1230g前後
カラーカーボン柄ブラック、ブラック×カーボン柄シルバー、ブラック/グリーンステッチ、ブラック×マリンブルー
A4フラットファイル対応
オートロック対応

 

3位:トップバリュ 3 STYLE ランドセル

背負う、肩掛け、手持ちと3Way仕様ができるタイプのランドセルです。イオンのランドセルでは最軽量のモデルになります。

学校には背負ってランドセル、塾には肩がけで通うというような使い分けができて便利です。

ブラックカラーに関しては、中学生になってもそのまま利用してしまえそうなデザイン。大マチが8cmと小さめなところが懸念点であるものの、収納が足りなければ手提げ鞄を持たせること前提であれば問題ありませんね。

価格48,000円 43,200円(早割10%オフ)
素材クラリーノ
重さ1070g前後
カラーキャメル、マリンブルー、ブラック
A4フラットファイル対応
オートロック対応

 

4位:はなまるランドセル24

24色から選べて、価格もお手頃なランドセル。大マチ部分はスポーティで、某スポーツブランドを想起させますね。

この値段なのに、軽量で3点背当てもしっかりしていて、小さなお子さんにも安心して持たせることができます。

ちなみに男の子人気No.1カラーはグレー、2位はブラックです。

価格30,000円
素材クラリーノ
重さ1080g前後
カラー全24色(こちらをタップして確認
A4フラットファイル対応
オートロック対応

 

5位:かるすぽ×ベネッセ 新わすれナイン エンブレムサイドバッグ付き フラットキューブ

進研ゼミで有名なベネッセとイオンが共同開発した2020年の新型モデルです。「いかに忘れ物を減らすか?」ということを徹底的に考え、筆箱専用の収納、チェーン付きの鍵収納など様々な工夫が凝らされています。

サイドバック付きモデルは、リコーダーや水筒などがランドセルに入らなかった時にセットできて便利です。

価格68,000円 61,200円(早割10%オフ)
素材クラリーノ
重さ1210g前後
カラーブラック/レッドステッチ、ブラック/ゴールドステッチ、ブラック×マリンブルー、マリンブルー
A4フラットファイル対応
オートロック対応

 

イオンランドセルの購入は9月までの20日、30日に必ずオンラインショップで!

最後に復習ですが、イオンでランドセルを購入する場合、10月31日まで10%オフになります。しかし、10月1日からは消費税が10%へアップするので、9月30日までがオススメです。

そして、店頭では毎月20/30日のお客様感謝デーとランドセルの早割を同時に適用することはできません。

 

オンラインショップの「キッズパブリック」のみが、同時適用可能となります。オンラインショップの場合、20日、30日はポイント10倍(5%還元)になります。

つまり、9月までの20日、30日までにイオンオンラインショップの「キッズパブリック」でランドセルを購入するのがもっともお得ということです。店頭で購入して損しないようにしてくださいね!